がま口とともに迎える新春

2018年も残すところあとわずか。
おかげさまで、3月にオープンしたAYANOKOJI Xは初めての正月を迎えます。

本物志向の大人へ向けた上質ながま口を提案する新ラインとして誕生し、日常に寄り添うアイテムを生み出してまいりました。
来る2019年も唯一無二の価値あるものづくりを目指し、より多くのお客さまにご満足いただけるよう努めてまいります。

今後とも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。
スタッフ一同、皆さまのご来店をお待ちしております。

新春にふさわしいアイテムをご用意しました
新年の挨拶にぴったりながま口のポチ袋。
まるで着物を着ているような帯締めを一つ一つ合わせ、松竹梅の水引を帯留めのようにあしらった雅やかな逸品。華やかな帯地のはんなりとした色づかいがお祝いごとに花を添えます。
【商品情報】2018年12月26日(水)発売 / お着物がまポチ袋 ¥2,484・全3柄

晴れ姿を引き立てる1点もののハンドバッグ。
アンティークの帯地にモダンなパーツを合わせるなど、古き良きものと現代の感性を融合させました。慎ましく上品なデザインは洋服やお着物でも主張しすぎず、新鮮な美しさを漂わせます。
【商品情報】2018年12月26日(水)発売 / お着物 横長がま口ハンドバッグ(小)¥11,880・全5柄※各1点限り



年末年始営業のご案内

AYANOKOJI Xは下記のとおり、休業または営業時間を変更させていただきます。ご来店前にご確認くださいますようお願いいたします。

12 / 30(日)~ 31(月)11:00 ~ 19:00
1 / 1(火・祝)休業
1 / 2(水)10:00 ~ 20:00
1 / 3(木)11:00 ~ 20:00
1 / 4(金)~ 通常営業(11:00 ~ 21:00 / 日・祝 11:00 ~ 20:00)

匠が仕立てる、粋な墨流し染レザー

一枚一枚職人の手で染め上げられた「手捺染レザー」シリーズに、日本最古の染色技法『墨流し』を用いた藍色が登場。

『墨流しとは水面に墨や顔料を浮かべ、そこに広がる模様を紙や布に写し取る、千年以上前から受け継がれる歴史ある染めの技法。
姫路で鞣した白牛革を『墨流しで染めた後に洗い・蒸しの工程を経て完成した、非常に手の込んだ手捺染レザーです。

職人が水の上に落とした墨・顔料の位置や流し方、風の送り方などの微妙な加減で表情が少しずつ異なるため、同じ柄はこの世に一つとない一点もの。

墨の色から「水に黒(=苦労)を流す」という意味合いの縁起を担いだ粋な模様は、独特の風合いを持った深い藍色と相まって、幽玄の美を感じる逸品に仕上がりました。

味わい深い模様を活かした5アイテム展開。匠の技が生み出したモダンな美しさを感じていただけます。


【商品情報】2018年12月1日(土)発売 / 手捺染レザー 墨流し 藍色
□ がま口印鑑ケース ¥3,240
□ 仕切り付きがま口カードケース ¥5,940
□ 天溝がま口スリムペンケース ¥6,480
□ 天溝がま口ウォレット(ロング)¥7,560
□ がま口お財布ポシェット ¥21,600

聖夜に添える『ROSE』

薔薇の柄を織り込み縁をカットした、繊細なジャガード生地を使用した『ROSE』シリーズ。
 

花芯部分にさりげなくラメ糸をあしらい、上品なきらめきをプラス。
意匠性の高いスペシャルな素材はレースとは趣きの異なる、奥ゆかしい美しさをかもし出しています。

優美さの中にどこかセンシャルな魅力を放つ、モノトーンの2色展開。

ブラックには深いネイビーブルー、ホワイトには大人なボルドーを裏地として合わせ、艶やかさを内に秘めた気品ただようデザインに仕上げました。

デイリーからフォーマルまで、様々なシーンに花を添える4アイテムをご用意。

聖夜に贈る花束のように、大切な人へのギフトとしてもおすすめです。


【商品情報】2018年12月1日(土)発売 / ROSE ブラック・ホワイト
※画像 上から順に
□ 6寸がま口平ポーチ ¥3,240・3.3寸がま口財布 ¥2,700
□ 横長がま口ハンドバッグ(小)¥10,800
□ 天溝がま口ふくさ ¥3,888
□ 3.3寸がま口財布 ¥2,700